読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あにめあん出張所

あにめあん出張所

終末のイゼッタ 第6話「胸囲の格差社会」でフィーネ姫が暗黒面に

終末のイゼッタ第6話『穏やかな日々に…』の感想です。 家庭教師のエルヴィラさん、近衛のビアンカさん、イゼッタ、フィーネ姫の4人の対比で「胸囲の格差社会」が描かれ、フィーネ姫が暗黒面に落ちていました。その中で、今回は近衛のビアンカさんにスポット…

終末のイゼッタ 第5話『いつわりの奇跡』感想

終末のイゼッタ 第5話『いつわりの奇跡』の感想です。 フィーネが、エイルシュタット公国の大公を継承します。同時に、全世界にイゼッタの魔法を世界に公表します。更に、ゲルマニア軍に対するイゼッタの攻撃に、記者を伴わせ、その魔法の力を世界に知らしめ…

終末のイゼッタ第4話『魔女の秘密』感想

終末のイゼッタ第4話『魔女の秘密』の感想です。 フィーネの父、エイルシュタット公国の大公が亡くなります。 そして、ゲルマニア帝国の皇帝、メイドのロッテ、大公補佐官のジーク、フィーネの家庭教師のエルヴィラが登場し、更に魔女の秘密も語られます。 …

終末のイゼッタ第3話『天翔ける剣』感想

終末のイゼッタ第3話『天翔ける剣』感想の感想です。 イゼッタが一人で、敵の戦車隊、航空隊を殲滅します。イゼッタの無双っぷりも良かったですが、通常戦の描写がより良かったかなと思います。 青い空を高く飛ぶ鳥、エールシュタット公国の美しい自然、それ…

終末のイゼッタ第2話『傷跡と、銃声と』感想

終末のイゼッタ第2話『傷跡と、銃声と』の感想です。 第2話も期待以上で、TVアニメなのに映画を見ているかのようでした。 イゼッタは、第二次世界大戦レベルの兵器に、どのような魔法で対するのかという点にも興味があったのですが、第2話でその一端が見られ…

終末のイゼッタ第1話『たたかいのはじまり。』感想

亜細亜堂制作の「終末のイゼッタ」、第1話「たたかいのはじまり。」ですが、とても素晴らしかったと思います。 テンポの良い展開。自然なキャラクター描写、分かりやすい状況説明。安定した作画。ワクワクさせるアクションシーン。そして、幼少期に魔女狩り…